3,980円以上のお買上げで送料無料!
3,980円以上のお買上げで送料無料!
東京2020オリンピック競技大会、パラリンピック競技大会開催期間及びお盆期間の下記期間内に日時指定を頂きましても配達が遅れる可能性がございます。

お盆期間内につきましては専門業者が休業となる為お直しをご希望されたお客様はお直しが終わり次第の順次発送となります。


【期間】7月23日~8月8日、8月13~16日、8月24日~9月5日

※詳細については最寄りの営業所にお問合せください。

担当営業所検索はこちら
http://www.sagawa-exp.co.jp/send/branch_search/tanto/

お客様には、ご不便をおかけし誠に申し訳ございませんが、何卒ご理解・ご協力くださいますようお願いいたします。

お買い物ガイド / サイズ・コンシェルジュ

kotu

1 手持ちの洋服の実寸サイズと比べてみる。

実寸サイズとは商品を平らに広げて測る寸法のこと。 トップスなら着丈・肩幅・身幅・袖丈、 ボトムスなら股下・股上・わたり・裾幅などがあります。 手持ちの洋服を測ってみて、買いたい服の実寸と比べてみる。 それが、簡単で、納得のいく採寸だと思いませんか?

2 ブランドの特徴、着こなしのルールを知る。

ブランドのこだわりがサイズにあらわれる場合があります。 S・M・Lなど 一般的なサイズにも、 ブランドによって違いがありますから、スタッフのコメントを参考に 、グッドサイズを探してください。 紳士服の基本は、ジャストサイズ。 自分の体型にあったスーツ・シャツを選んでください。

3 ボディーサイズを測っておく。

ボディーサイズとは服を着ていない状態で、採寸したサイズです。 メジャー(巻尺)を用意して、自分の体のサイズを測ってみましょう。 自分のボディーサイズから、パンツは少しゆとりを持たせたいのでウエスト+2~3cmを選ぶとか、 シャツはぴったりめが好みだから、首周り+1~2cmを選んでみる。・・・自分のボディーを知っておくと、そんなチョイスが可能になります。

ボディーサイズの測り方

ボディーサイズ(ヌードサイズ)を測ってみよう!